アプリ

『名探偵コナン 仮想世界の名探偵レビュー』モノ探しゲームで君も名探偵!?

『名探偵コナン 仮想世界の名探偵』

『名探偵コナン 仮想世界の名探偵』はコナン達とともに推理を楽しむことができるゲームです。

プレイヤーは阿笠博士が発明したという「探偵体験マシン」というものに乗り、バーチャル世界(仮想世界)に行きます。
そこでコナン達と共にモノ探しをクリアしてストーリーを読んでいくという『名探偵コナン』ならではのゲームとなっています。

今回はそんな『名探偵コナン 仮想世界の名探偵』の特徴や魅力等を紹介していきます!

おすすめポイント
  • 『名探偵コナン』に登場するキャラクター達と推理!
  • 本作限定のオリジナルストーリー!
  • 完全描き下ろしのイラストカード!

ゲームの魅力や特徴

『名探偵コナン』の世界に入り込むことができる

本作はプレイヤーが『名探偵コナン』に登場する発明家・阿笠博士が作った「探偵体験マシン」というものに乗り、登場人物とともに推理し、証拠を探していくモノ探しゲームです。

制限時間内に証拠を全て見つけ、その証拠から正しく推理することができると、エンディングストーリーまで読み進めることができます。

そして報酬として、カードアイテム等を手に入れることができるのです。

そのカードには、制限時間の延長をすることができるスキルや、証拠品を発見することができるスキルなどそれぞれのスキルがあります。

それらのカードを使って、徐々に難易度が上がっていくステージをクリアしていきましょう。

オリジナルストーリーを読もう!

本作では証拠を見事見つけることができると、ここでしか読めないストーリーが読めます。

そのストーリーの中にはゲームクリアのヒントが隠されている場合もあるので、スリルを持って読み進めていくことができるのも本作ならではでしょう。

そのストーリーは読み返しが可能なので、ヒントを読み逃したとしても何度も読むことができ、プレイヤーに優しい設定となっています。

原作とはまた違ったテイストのストーリーを気楽に楽しめること間違いなしです。

完全描き下ろしのカードを手に入れることができる

本作も、他アプリゲームに多くあるガチャ機能がついています。

ガチャをひくことで、約200種類(2020年2月現在)あるカードを手に入れることができます。
その絵柄は本作描き下ろしのものが多いうえ、かわいいので、ファン必見です。

また、季節の行事に合わせたものや原作『名探偵コナン』で人気のシーンのカードなど、ファンを喜ばせてくれます。

そして、手に入れたカードには時間制限を延長したり、証拠品を1つ見つけてくれたりとゲームクリアに役立つスキルもついてくるので、手に入れておきましょう。

ゲームの基本的な流れ

ストーリーを読む

まず、ストーリーを読んで、事件のあらましを把握します。

ストーリーの中に事件解決のヒントが隠されていることも多いです。

ステージレベルが上がるにつれて、より注意して聞いていくと、要領よくゲームをクリアしていくことができます。

手持ちのカードでデッキ編成する

カードは、事件を解決した際のドロップや、ガチャで手に入れることが可能です。

そうして集めたカードでデッキ編成することで、事件が解決しやすくなります。

デッキ編成は最大3人までなので、スキルを上手にばらつかせたり、5デッキまで保存可能な機能をうまく利用したりしましょう。

指定された証拠品を探そう!

訓練(捜査)ではステージを選択し、上記に指定されている証拠品を1分以内に探し出し、タップします。

ステージはレベルが上がったり事件を解決したりすることで、さまざまな場所が開放されていきます。

見事、証拠品を全て見つけ出すとエンディングストーリーを読むことができ、新たな事件が開放されます。

エンディングストーリーを読んでステージを開放する

証拠品を全て見つけることができると、成功ストーリーを読むことが出来ます。

成功ストーリーを読むと次のステージ駒に進むことが可能となるので、どんどんモノ探しゲームをして開放していきましょう。

訓練する

本作品には“訓練”モードがあります。

ここで訓練することによって、アイテムやカードを手に入れることができます。

ただし、訓練するにはハートが必要なので、1日1回もらえる10個を使う程度で充分だと思います。

初心者が効率よく進めるには?

毎日1回ログインする

1日1回ログインすることで、さまざまなアイテムをゲットすることができます。

主なアイテムはガチャチケット虫眼鏡のようです。

虫眼鏡は事件を解決するのに必要なアイテムの1つです。
ガチャチケットは5枚で1回ひけます。

カードは多ければ多いほどさまざまなスキルを使えますし、絵柄もたくさんある方が楽しめるかと思います。

カードスキルを使う

本作品のメインは事件を解決し、ステージやストーリーを解放していくことです。

そのため、事件解決が自力で無理な時は、カードスキルを使うようにしましょう。

スキルを使うには、証拠品を探している際のデッキカードをタップするだけでよいので、とても簡単に発動させることができます。

ちなみにスキルのマークは、カードの左下にマークとして出ています。

時間延長の場合は時計マーク(画像であればコナン)、
証拠品を1つ見つけるのであれば赤のマーク(画像であれば遠山刑事)
などと表記されているので、とても分かりやすいです。

そのため、カードは1枚でも多く持っておくといいでしょう。

課金について

本作の課金アイテムは“コイン”です。

コインは、ハートや虫眼鏡を回復する時に使うことができます。
ハートは訓練する時、虫眼鏡は事件解決する時に使用します。

虫眼鏡は30分に1つ回復するので時間をおけば問題ありませんが、ハートは1日1回10個復活するのみとなっています。

他にコインの使い道はガチャをひく時なので、スキルカードや欲しいカードがある時に使うといいでしょう。

好きなキャラランキング

第1位:工藤新一

言わずと知れた『名探偵コナン』の主人公です。

原作ではなかなか出てこないこともあり、本作品でさまざまな服装のカードを集められるのは工藤新一ファンとしては有難い点です。

第2位:灰原哀

幼児化する薬を作り出した張本人。

なかなか素直になれない一面も持ち合わせていますが、とにかくかわいい子なので、女性からも人気が高いキャラクターの1人です。

第3位:服部平次

大阪(関西)の高校生探偵で工藤新一とは好敵手。

長年続いている作品ですが、結構はじめの方から登場していることもあり、親近感がわくキャラクターです。

武芸にもたけているので、そのコスチュームがカードとして出現することもあり、カッコいいと感じさせるカードが多いです。

名探偵コナン 仮想世界の名探偵の感想・評価

感想

『名探偵コナン』らしいゲームだな。と思います。

女性向けのスマホアプリゲームといえば、リズムゲームやノベルゲーム・パズルゲームが多いなか、自身で証拠品を探してステージを解放していくというのがあまりないので、それが他作品とは違ったテイストで、面白いと思いました。

また、証拠品捜しゲームをしてストーリーを読み進めていくのが原則なので、比較的簡単にプレイすることができます。
初心者やお子様も楽しく遊ぶことができるのではないでしょうか。

それだけでなく、カードの絵柄がアニメ柄で質も高いのは高評価ですね。

少し変わったスマホアプリゲームを試してみたいと思っている方は、試してみる価値があると思います。

良い点

  • ガチャ、訓練、所持カード一覧、ショップなどが分かりやすく配置されている
  • カードの絵柄が本作品限定
  • 長時間やりこむ必要がない

悪い点

  • 開催されているガチャが少ないので、所持カードが少ない初心者は不満を持ってしまう可能性がある
  • ハート回復が1日1回で、コインもなかなか集まらない

レビューした人のプレイ情報

プレイ時間30分/1日
課金状況3000円/月
課金したものコイン
課金した理由まだ本作品を始めたばかりのころ、所持カードが少ないこと、コインが集めにくいことから限定レアガチャをひくためにも足りない数のコインを購入しました。

関連商品

アプリの基本情報

名探偵コナン 仮想世界(バーチャルワールド)の名探偵

名探偵コナン 仮想世界(バーチャルワールド)の名探偵

CYBIRD Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

タイトル名探偵コナン 仮想世界の名探偵
ジャンル名探偵をめざせ!推理×もの探しゲーム
配信元サイバード
価格無料(アプリ内課金あり)
プラットフォームiOS,Android
ストアの評価App Store:3.4 | Google Play:3.6 (2020/2/20時点)
公式サイトhttp://seek.conan-game.jp/